お知らせ

News

夜間の映像がここまで鮮明に!!

≪防犯カメラの映像は、ここまで進化≫

従来の防犯カメラに比べ鮮明な映像が実現しました。

AHD(約216万画素)

夜間映像①

EX-SDI(約214万画素)

夜間映像②

・ハイパワー赤外照明 ⇒ 照射範囲が画面周囲まで広く!(照射距離35m⇒40m)

・高感度センサー採用 ⇒ 暗視・低照度の明るさ大幅アップ!(従来比感度7倍)

 

ワンケーブルEX-SDIハウジング型デイナイトカメラの特徴とは

VHC-IR930HV VHC-IR930EX

特徴

★EX-SDI映像信号方式対応により、HD-SDI方式の約3.3倍の最大500mの長距離伝送が可能。(5C-FB使用時)

ケーブル種類:5C-FB

最大配線距離:500m

※上記は配線距離を保証するものではありません。使用するケーブル・コネクタなどの条件により、配線距離が短くなる場合があります。

★4倍のメガピクセルバリフォーカルレンズを搭載。(広角f=3mm~標準12mm)

監視場所にあわせて、きめ細かい画角調整が可能です。

★設置場所が明るいところではカラー映像、夜間など暗いところでは白黒映像に自動で切り替わるデイナイト機能を搭載しています。

★ハイパワー赤外線LED採用により暗視映像の明るさ、照射範囲が大幅に向上。(最大赤外線照明照射距離:40m)0ルクスの暗闇でも鮮明な画像を実現。

★監視エリア内で撮影をしてはいけない任意の場所にプライバシーマスクをかけて映像を隠すことができる、プライバシーマスキング機能を搭載しています。(最大24エリア)

★電子感度アップ機能内蔵(2~32倍)で低照度下でもより鮮明な映像が得られます。

★3軸可動型で天井・壁面への設置が可能。

★カメラの近くで画角、フォーカスの確認ができるアナログ映像出力端子を搭載しています。

HD-SDIカメラに比べややハイコストになりますが、より鮮明な映像をご希望の方、あるいは夜間の映像が特に気になる、という方は是非お問い合わせください。

 

 

他のお知らせ

夏季休暇のご案内
夜間の映像がここまで鮮明に!!
人の振動数を検知して感情状態を読み解く最先端防犯マシン!!
広島県内 侵入強・窃盗が急増中!!  広島県警察本部「減らそう犯罪」速報より
『遠隔マネージメントシステム i-NEXT』は、国からの助成金で費用の一部が補助されます