お知らせ

News

企業だより『帝国ニュース中国版』に弊社  モリタカが掲載されました!

 

 

         帝国ニュース①

帝国データバンク発行の帝国ニュース中国版(3月25日発行)に《注目企業》として弊社が紹介されました。

 

    ~作業現場の緊急通報システム「倒れコール」を展開~

コロナ禍で以前にも増して人手不足が深刻な昨今ですが、さらに効率化で高度な省人化が製造業や工場において求められています。それに伴い労働環境の向上、作業現場の安全確保に対する意識が高まっており、作業現場における転倒時の緊急通報システム「倒れコール」の問い合わせが多く寄せられています。

        帝国ニュース②

倒れコールは作業員が体調不良などで転倒した際、身体が60度以上傾き、一定時間(10秒から120秒)を超える倒れ込みとなると、センサーが感知し、大音量で警報音を鳴らして周囲に知らせます。それと同時に警報信号を受信機へ送信します。

 

倒れコール システム事例

送信機と受信機の距離が見通し約100mで受信可能ですが、100m以上200m以内であれば中継機が1台必要になります。

ワイヤレスですので電気工事などは必要ありません。

デモ機の貸し出しも行っておりますのでお気軽にホームページよりお問い合わせください。

 

 

 

他のお知らせ

偽「広島県警LINE」偽「広島県警メール」に絶対に返信しないで!!
ゴールデンウィーク 休業日のご案内
太田の発電所で太陽光ケーブル盗難1300万円被害、売電量6分の1に
セキュリティハウス 商品展示会のご案内
企業だより『帝国ニュース中国版』に弊社  モリタカが掲載されました!